宮古の神々と聖なる森 - 平井芽阿里

宮古の神々と聖なる森 平井芽阿里

Add: ukynewu86 - Date: 2020-12-03 13:46:00 - Views: 8929 - Clicks: 1115

磯本宏紀「漁民移動にともなう技術継承と技術伝播―伊島漁民による器械潜水技術を中心にして―」[1] 2. 宮古の神々と聖なる森 フォーマット: 図書 責任表示: 平井芽阿里著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 新典社,. ・「ナナムイの神々と聖なる森」『Art Anthropology』05、多摩美術大学芸術人類学研究所(IAA)、年、pp. See full list on chubu. 菅豊「現代アメリカ民俗学の現状と課題 ―公共民俗学(Public Folklore)を中心に―」[94] 6.

アルブレヒト・レーマン「意識分析 ―民俗学の方法―」(及川祥平訳)[31] 3. 著者 平井芽阿里 出版社 新典社; 刊行年 年; 冊数 1; isbn. 山下裕作 伊藤亜人著『文化人類学で読む日本の民俗社会』[209] 2. 単行本 ¥3,740 ¥3,740. 宮内貴久「衣食住 生活感なき衣食住研究」[39] 4. 川森博司「柳田の口承文芸論と柳田以後の昔話研究―伝承と社会の変化を視点にして―」[30] 4.

牛島巖「研究撮影者へのすすめ一映像テキストの作成―」[72] 3. 中里亮平「変更からみる祭礼の現代的状況 ―東京都府中市大国魂神社くらやみ祭の事例から―」[120] 6. 単著に『宮古の神々と聖なる森』(新典社、年)、共著に『学問の森へ 若き探究者による誘い』(風媒社、年)、『琉球列島の言語と文化 その記録と継承』(くろしお出版、年)、『境界を超える沖縄 人・文化・民俗』(森話社、年. ヴォルフガング・カシューバ「ヨーロッパとグローバル化 ―ヨーロッパ民族学の新たな挑戦―」(エルメル・フェルトカンプ訳)[75] 5. 工藤豪「現代家族における「隠居研究」の意義 ―茨城県高萩市高岡地区調査からの接近―」[94] 5. 坂本要「『記録映像の概念と方法」[62] 2. 濱崎好治「民俗映像とアーカイブの現状と問題 ―川崎市市民ミュージアムを例に―」[138] 8.

根岸英之「口承 学会の動向と『実践』への潮流」[136] 8. 宮古の神々と聖なる森: 平井芽阿里 著: 新典社:. 琉球沖縄の古本入荷です。買取ご利用ありがとうございました!・久高オデッセイ 遥かなる記録の旅 須藤義人・巫女・シャーマンと神道文化 高見寛孝・沖縄備瀬 あの世につながる聖空間 中畑充弘・宮古の神々と聖なる森 平井芽阿里・日本神話と琉球・琉球の死. 香川雅信「柳田國男と妖怪・怪談研究」[163] 11. 郷堀ヨゼフ「小正月行事に参加する子どもの行動と意識に関する一考察」[57] 2.

小池淳一「柳田國男における伝説研究の軌跡」[50] 5. 米村創「沖縄で製作されたトンビャンという竜舌蘭繊維の織物―中国産の糸で製作された桐板との比較―」[67] 2. See full list on fsjnet. 山下裕作 中島成久著『森の開発と神々の闘争―改訂増補版屋久島の環境民俗学』[219] 3. 単著に『宮古の神々と聖なる森』(新典社、年)、共著に『はじまりが見える世界の神話』(創元社、年)、『せめぎあう親密と公共』(京都大学学術出版会、年)、『〈境界〉を超える沖縄』(森話社、年)、『琉球列島の言語と文化. 前田俊一郎「人生 『生』と『死』に向かう人生儀礼研究」[77] 6. 合評会平井芽阿里『宮古の神々と聖なる森』のお知らせ 皆様 桜桃の候、益々ご健勝のことと存じ上げます。 第17回まるはち人類学研究会の詳細が決定しました。 お忙しいと時期は思いますが、梅雨の晴れ間にのぞく夏らしい青空の下、. 宮古の神々と聖なる森/平井 芽阿里 著/新典社選書 宮古島で高校時代を過ごした著者が、その後十数年にわたって宮古島の 西原で行ったフィールドワークの記録。宮古の神々と聖なる森の豊かな 世界観を紹介する。 /05/10.

西海賢二 千々和到編『日本の護符文化』[79] 2. 平井 芽阿里 | 年12月29日頃発売 | 本書は現代沖縄の「ユタ」と称される霊的職能者に改めて着目し、従来の「ユタ」の概念では説明のできない「ユタの境界を生きる人々」を対象に、現実に生きられている日常的実践を捉え直し、現代沖縄の「ユタ」について再考することを目的とするもので. ,沖縄県那覇市泉崎の古本屋.

37ポイント(1%) 「予約商品の価格保証」対象商品。. 琉球沖縄の古本入荷です。出張買取・お持込買取ご利用&お心遣いいただきありがとうございました!!・八重山のお嶽 牧野清・宮古のフォークロア ニコライ・A・ネフスキー・宮古の神々と聖なる森 平井芽阿里・ユタの黄金言葉 西村仁美・沖縄・宮古のことわざ. 平井芽阿里 執筆 宮古池間方言の現在: 林由華 執筆 言語と文化の記録をもとにした学術コンテンツ作成の試み : 宮古島西原地区を事例に: 元木環 執筆 琉球語宮古池間方言の談話資料: 林由華 執筆 奄美語喜界島上嘉鉄方言の談話資料: 白田理人 執筆. 11 所蔵館37館 ほんとうは怖い沖縄 仲村清司著 新潮社. 平井芽阿里『宮古の神々と聖なる森』新典社、年 平井芽阿里「神々の降り立つ島 琉球神話」植朗子編『はじまりが見える 世界の神話』創元社、年 沖縄、神々、信仰、聖地、神話、子ども 「あたり前のこと」として行われる子どもの祈願. 宮古の神々と聖なる森 ・新典社選書 ¥1,100.

「創られた聖なる空間~パワースポットと沖縄の神々の聖なる森~」國學院大學オープンカレッジ講座, 年10月 「モリのフォークロア(後編)~沖縄の御嶽に学ぶモリ作り~」多摩美術大学芸術人類学研究所招待講演, 年1月 「モリのフォークロア(前編)~日本人の心に根ざす森への信仰」多摩美術大学芸術人類学研究所招待講演, 年10月 「ナナムイの神々と聖なる森」多摩美術大学芸術人類学研究所招待講演, 年7月. 宮古の神々と聖なる森 平井芽阿里著 (新典社選書, 51) 新典社,. 山本志乃「市稼ぎの生活誌 ―農家日記にみる定期市出店者の生活戦略―」[1] 2. ☆宮古の神々と聖なる森 平井芽阿里著 神々の森・ナナムイ・神々・神役・神願いの記録 年5月初版 新典社発行 本の状態は古いです(イタミ・ヤケ・シミヨゴレ・経年劣化消耗)。 ご入札の前に自己紹介欄をご覧ください。 ☆他にも琉球沖縄関連書籍を中心にいろいろ出品中です。どうぞ. 俵木悟「無形民俗文化財の映像記録 ―「使える記録」の実現に向けて―」[122] 7. 宮古の神々と聖なる森 (新典社選書)/平井 芽阿里(歴史・地理・民俗) - 宮古島で高校時代を過ごした著者が、その後十数年にわたって宮古島の西原で行ったフィールドワークの記録。.

5新典社選書 51 所蔵館33館 沖縄シャーマニズムの近代 : 聖なる狂気のゆくえ 塩月亮子著 森話社. 加賀谷真梨 倉石あつ子著『女性民俗誌論』[214] 3. 宮古の神々と聖なる森 新典社選書 51 ¥ 1,000 平井芽阿里 、新典社 、・初版 、272ページ 年度京都大学グローバルCOE研究成果報告会プレゼンテーション賞受賞, 年2月 第2回沖縄民俗学会研究奨励賞受賞, 年3月 第2回中部大学国際関係学部長賞最優秀論文賞受賞, 年3月. 小長谷英代「パフォーマンス理論 ―「ポスト」領域の民俗学―」[127] 7. そういえば、以前、洋子さんから宮古島の西原地区の祭祀などについて書かれた本(『宮古の神々と聖なる森』平井芽阿里著 進典社)をいただい. 愛知県の沖縄県出身者と沖縄系コミュニティに関する一考察 研究代表 平井芽阿里.

及川祥平「武田信玄祭祀史考―近世・近代を中心に―」[1] 2. 篠原徹「総説 民俗学における流行と不易」[4] 2. 佐々木美智子「産む性の現在―現代社会と民俗学―」[92] 4. 平井芽阿里 | HMV&BOOKS online | 1980年12月名古屋市に生まれる。年3月中部大学国際関係学部国際文化学. 加賀谷真梨「民俗学におけるジェンダー研究の現状と今後の展望 ―『女性化』したジェンダー概念からの脱却に向けて―」[179] 10. 京都大学グローバルcoe「親密圏と公共圏の再編成をめざすアジア拠点」.

山口睦「香典の変遷と地域社会―山形県南陽市の香典帳を事例として―」[1] 2. 花部英雄「柳田昔話研究の軌跡」[9] 3. 重信幸彦「『声』のマテリアル―方法としての『世間話』・柳田國男から現代へ―」[85] 7. 宮古伊良部方言辞典 - 富浜定吉 - 本の購入は楽天ブックスで。. 法橋量「現代ドイツ民俗学のプルーラリズム ―越境する文化科学への展開―」[5] 2. 及川高「奄美・喜界島における『神々の明治維新』―神社神道とノロの宗教―」[72] 3. 平井芽阿里 | プロフィール | HMV&BOOKS online | 1980年12月名古屋市に生まれる。年3月中部大学国際関係学部国際文化学.

比嘉理麻「プロセスとしての民俗分類―現代沖縄におけるブタ/肉の商品化の時間と空間―」[1] 2. 田野登「柴右衛門狸伝承の一展開―洲本市の観光マチおこしにおける道頓堀中座楽屋話との関連―」[104] 5. 平井芽阿里 (1件) 震災からの教育. 「宮古島西原の御嶽と祭祀的世界」富山国際大学(浦山隆一代表平成27年度科研費)招待講演, 中部大学鶴舞キャンパス, 年7月 「故郷の神々を抱くということ本土在住沖縄県出身者の日常的宗教実践」, 日本文化人類学会第49回研究大会, 大阪国際交流センター, 年5月 "Ocean-Crossing Kamiyaku: Ritual Groups in the„ Intermediate Sphere‟, The Anthropology of Japan in Japan (AJJ) Autumn Meeting “People, Places, and Practices Redux: Border Crossing and Questioning Boundaries in Anthropology and the Study of Japan, November,. 葉山茂「産業化した生業活動における自然と人の関わり―愛媛県宇和島市津島のブリ養殖を事例に―」[1] 2. 7新潮文庫 9482, な-50-3 所蔵館27館 宮古の神々と聖なる森 平井芽阿里著 新典社. 1 gcoeワーキングペーパー. 古家晴美 田中宣一編『暮らしの革命―戦後農村の生活改善事業と新生活運動』[221] 4.

大石泰夫「芸能 民俗芸能における『実践』の研究とは何か」[155] 9. 和田健「社会 民俗学は社会から何を見るのか? ―場と個人をめぐる方法的態度」[52] 5. Amazonで平井 芽阿里の宮古の神々と聖なる森 (新典社選書51)。アマゾンならポイント還元本が多数。平井 芽阿里作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 真鍋昌賢「『語り物』から〈口頭芸〉へ」[128] 9. 5 形態: 271p ; 19cm 著者名: 平井, 芽阿里(1980-) シリーズ名: 新典社選書 ; 宮古の神々と聖なる森 - 平井芽阿里 51 書誌ID: BBISBN:. 西海賢二 特別区庚申塔共同調査チーム編『文化財の保護』43号『東京都東部庚申塔データー集成』[222] 5. 平井芽阿里ヒライメアリ 1980年12月名古屋市に生まれる。年3月中部大学国際関係学部国際文化学科卒業。年3月立命館大学大学院博士後期課程修了。博士(文学)。.

北村皆雄「映像民俗学の方法 ―遠山霜月祭と久高島祭配から―」[86] 4. 宮古の神々と聖なる森-平井芽阿里 書籍の画像。ツタヤオンライン(tol)のオンラインショッピング。. 越川次郎 小林公子著『生業信仰の形成と展開―技(わざ)の神から同業組織の神へ―』 [133] 3. 中生勝美 王京著『一九三〇、四〇年代の日本民俗学と中国』[207] 2. 石垣悟「生業 暮らし(あるいは生き方)を捉える糸口」[16] 3. 講師 森への信仰が育んだ日本人 の環境観 平井 芽阿里 HIRAI Meari 全学共通教育部 全学総合教育科 私たちは、自然の中でただ無防備に存在しているわけではなく、衣服を 身にまとい、住居を構えるなど、「生活環境」を構築しながら暮らして います。. 徳丸亞木「信仰 歴史、外部、個人そして内面」[106] 7.

吉村亜弥子「北アメリカで民俗学を学ぶ」[153] 8. 平井芽阿里 著: カテゴリー: 新典社選書: 判型: B6並製: ISBN:: Amazonから購入. 大澤未来「中国ドキュメンタリー映画の現在」[116] 6. 花部英雄「総説 柳田國男と口承文芸」[1] 2. 5: 学問の森へ : 若き探求者による誘い: 岩間優希, 栃井裕美, 平井芽阿里, 影浦順子 著 ; 小島亮 編: 中部大学 風媒社:. | 平井芽阿里の商品、最新情報が満載!. 先生の著書『宮古の神々と聖なる森』(新典社)や先生が著者として加わっている書籍 「沖縄での高校生活で異文化に興味を持ち、中部大学の国際関係学部に進学しました。.

| 平井芽阿里の商品、最新情報が満載!. 永池健二「柳田園男と歌謡研究」[111] 8. 藤井弘章 菱川晶子著『狼の民俗学 ―人獣交渉史の研究―』[223] 2. 門田岳久「巡礼ツーリズムにおける「経験」の解釈 ―サービスと宗教性の交叉的生成に基づく間身体的共同性―」[1] 2.

5: ページ数: 271p: 大きさ: 19cm: ISBN:: NCID: BB※クリックでCiNii Booksを表示: 全国書誌. 野地恒有 松田睦彦著『人の移動の民俗学 ―タビ〈旅〉から見る生業と故郷―」[128] 2. 丸山仁美 佐伯和香子著『菅江真澄の旅と和歌伝承』[233] 2. 卯田宗平「中国大陸の鵜飼い ―漁撈技術の共通性と相違性―」[64] 4. 山田厳子「ことわざ研究の射程」[146] 10. 岩崎真幸 高木誠一著・夏井芳徳校注『磐城の民謡・民俗学ノート』[218] 2. 室井康成「『ガバナンス』の現在と民俗学研究の方向」[193] 11. 宮古の神々と聖なる森.

ゲリット・ヘアリン「人生記録研究・日常文化研究のテーマとしての科学技術」(池松瑠美訳)[57] 4. 1-19 平井芽阿里『宮古の神々と聖なる森』新典社. 平井 芽阿里 | /12/31. 中村和代「村の「民俗」から国家のシンボルへ ―韓国河回別神グッタルノリのナショナル・ブランド化過程―」[34] 3.

小掘光夫「柳田國男以後の伝説研究―『日本伝説名彙』の軌跡―」[65] 6. 3 所蔵館67館. 西海賢二 木村博・加藤和徳・市村幸夫『信州石工 出羽路旅稼ぎ記』[81] 3. 宮古の神々と聖なる森 個. 三宅流「映像の自律性と芸能の記録について ―『面打/men-uchi』、『究竟の地―岩崎鬼剣舞の一年』の製作からの考察―」[102] 5. 宮古の神々と聖なる森: 著作者等: 平井 芽阿里: 書名ヨミ: ミヤコ ノ カミガミ ト セイナル モリ: シリーズ名: 新典社選書 51: 出版元: 新典社: 刊行年月:. 平井 芽阿里『宮古の神々と聖なる森』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約2件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。.

宮古の神々と聖なる森 - 平井芽阿里

email: elima@gmail.com - phone:(701) 312-1889 x 3600

電装品構造 - 全国自動車整備専門学校協会 - 結城素直 賢い人は離婚をしない

-> 黄金狩り - 田中光二
-> 水森亜土DX - 水森亜土

宮古の神々と聖なる森 - 平井芽阿里 - デジタル ナンバーズ当たる番号はこれだ ナンバーズ研究会


Sitemap 1

ちゃんと食えば、幸せになる - 水木しげる - 大島郡龍郷町